出産レポ②

昼食後に様子を見に来た助産師さんに「下腹が痛いです」という頃には、何分かおきに強い生理痛のような痛みが・・子宮口を診てもらうと1.5cm開いていました

「無痛分娩の準備をしますので移動しましょう」とのこと

イテテテテ・・となりながら歩いて処置室へ

体を丸くして横たわり、院長先生から管を入れてもらいました。管を入れるのに強い痛みなどはなく、腰のあたりがチクチクチクとする感じ。そのあと、痛み止めの薬を入れてもらいました。15分くらいしたら痛み止めが効いてきて、楽に^^

 

「良かった、良かった~」と思いつつ、再び病室でしばらくNSTをしていたら、突然看護師さん数名と先生が病室に駆け込んできました!どうやら赤ちゃんの心拍が下がってきていたようで、「吐いて吸っての呼吸を続けて下さい」とのこと。ストレッチャーに乗せられ急遽陣痛室へ移動・・

何が何やら分からず、私は一人で不安になり涙がポロポロ

「死産とかになったらどうしよう。神様、どうか娘をお守りください」と心で祈るだけでした・・陣痛室へ移動したら赤ちゃんの心拍も安定してきたようで、助産師さんから「強い陣痛の痛みは赤ちゃんにとってもキツいので、心拍が下がったりするんですよ。でも、いま落ち着いたから大丈夫」と言ってもらいホッとしました(T_T)

このあと、浣腸をされてトイレへ・・すごいですね浣腸って、かなりの即効性・・笑(生まれて初めての浣腸体験でした)

 

その後、午後3時すぎくらいに子宮口を診て頂くと4cm!

段々と痛み止めが効かなくなってきたので、痛み止めの追加をしてもらったのですがそれでも弱まらず。「飲食は出来なくなりますが、麻酔に切り替えましょうか?」とのことでお願いしました。麻酔の感覚は冷たい液がゆっくり腰に入っていく感じで、15~20分たったくらいには痛みはなくなっていました('ω')ノ

 

その後、子宮口は順調に開き午後7時半くらいに全開に・・

もちろん麻酔のおかげで痛みは全くなし!ただお尻のあたりが押される圧迫感はありました。陣痛の波に合わせて、横向きで助産師さんと数回イキんだあと「あと1-2回イキんだら産まれそうだから先生を呼びますね」と言われ、院長先生登場!

本当に2回イキんだところで、娘が産まれてきてくれました(*'ω'*)

 

産まれたばかりの娘が私の胸の上に来たときは、愛しくて、嬉しくて、感動で、涙がこぼれました・・そして「よく頑張ったね」と声を掛けました・・

 

そのあとは、後産で2時間ほど陣痛室で過ごしました

会陰切開の部分を縫合してもらい、へその緒と胎盤を見せていただき、終わりの方で綺麗になった娘が登場。夫と両親も一緒に娘を囲んで写真を撮りました^^

母は出産でやつれていない私を見て「無痛分娩ってすごいね~」と驚いていました☆

 

家族も帰り、病室に戻ったのが深夜0時

夕食を食べていなかったので、軽食をいただきました

f:id:kororochang:20170406111253j:plain

温かい入麺。一口食べたら、ホッとしました(*^-^*)

そして「早く娘に会いたいなあ」と思いながらベッドに入りました・・