読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中期胎児ドックと性別判定

昨日は古賀文敏クリニックで

「中期胎児ドック」を受けてきました

 

 

初期胎児ドックは、

主に先天性異常を中心とした胎児診断でしたが

中期胎児ドックは、

胎児形態異常について診断を受けることができます

初期と同様、経腹エコーでの診断でした

 

 

脳や内臓(小腸以外全て)、骨の長さ、関節などなど

異常がないか、かなり詳しく診ていただきました

ちなみに、小腸は長くてウネウネしているので

さすがに診ることが出来ないそうです

 

 

結果は全く問題なし^^

赤ちゃんの大きさもほぼ標準的とのこと

子宮経管の長さも4.2cmで問題なしとのことで

ホッと一安心でした!

 

 

そして、気になる性別は・・・女の子~(*^-^*)♡

エコーを見ていると、股の間に出っ張ったものが

あったので「男の子?」と思っていたのですが

何とビックリ女性器でした・・・笑

もう、膣も卵巣も出来上がっているそうです

 

 

正直、性別はどちらでも良かったのですが

女の子なら洋服とか着物とか選ぶのが楽しみだな~と

1人でニンマリしてしまいました

付き添いで一緒に行った夫も

女の子と聞いて喜んでいました^^

 

 

最後に4D画像です

f:id:kororochang:20161115113617j:plain

まだ、どちらに似てるとも言えないかな?

このまま健康で元気に育って欲しいです♡